甘く、ほろ苦い、チョコレートと共に…

皆さまこんにちは!

いつもNDFブログをご覧いただきましてありがとうございます。

BERING SHOP SHIBUYAです。

 

2020年が始まってもう半月が経過してしまいました。

お正月ムードも矢の如くに過ぎ去っていき、

あっという間にバレンタインの事を考える季節になってきましたね!

 

今でこそバレンタインデーといえばチョコレート!というイメージが強いかと思いますが、

そもそもチョコレートをバレンタインに送るという習慣が始まったのは

1958年(昭和33年)と比較的最近の事。

その年にとあるチョコレート会社が、

東京のデパートで販売促進を目的としたキャンペーンを展開し、

大々的な宣伝を行ったことがひとつのきっかけです。

それが徐々に広がり今では老若男女問わず楽しめる冬の一大イベントとなっています。

 

現在では日本家庭のチョコレート年間支出額に占める2月の割合は

全体の約25%にもなっているそうです!

数字で見るとすごい量ですね…板チョコ換算すると何枚分なのでしょうか…

 

近年では女性が好きな男性に贈る「本命チョコ」や「義理チョコ」、

それ以外にも男性から女性に贈る「逆チョコ」や、

親しい友人に贈る「友チョコ」なども生まれました。

 

今年のバレンタイン、皆様はどんなお相手にどんなチョコレートを贈るのでしょう…

考えただけで思わずドキドキしちゃいます!!

 

そしてバレンタインのプレゼントに送ると喜ばれそうなのが…

こちらのBERINGから本日発売になる新作モデル!

 

左 : 12138-307 ¥18,000+TAX

右 : 12131-303 ¥18,000+TAX

 

デンマークウォッチのデザインらしいシンプルなデザインと、

薄さ5~6mmというスリムケースが特徴のコレクションです!

 

メンズは定番のブルー、レディースは新しく人気色となったレッドを採用し、

更に文字盤とベルトのカラーを合わせ、シンプルなデザインにアクセントを加えています。

 

 

またこちらのモデルですが…日本では直営店・オンラインサイトのみの先行発売となります!

この特別感もギフトとしては最適なのではないでしょうか!

 

更にこのモデルにチョコレートを添えて送ることで、

気になるあの人との距離がグッと縮まる…かも?(※個人の見解です)

 

皆様の素敵な贈り物の為に、当店スタッフも全力でサポートさせていただきます!

 

気になった方は是非店頭までお越しくださいませ!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

BERING  SHOP  SHIBUYA instagram

https://www.instagram.com/bering_japan/?hl=ja

 

—————————————

BERING SHOP SHIBUYA

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町12-18

東急ハンズ渋谷店1Bフロア

TEL/FAX:03-6455-1505

営業時間:10:00~21:00

—————————————–

 

Comments are closed.

Post Navigation