BERING ハイブリッドオートマモデル

こんにちは。

ノルディックフィーリング天神店の斉藤です。

 

また、関東では雪が降るかもしれない、という予報が出ておりましたが、表参道ギャラリーの白クマは喜んでいるようです。

 

さて、今回ご紹介するのは、BERINGの31341シリーズです。

こちらは、現在ノルディックフィーリングで扱っている商品で、唯一のオートマモデルです。

仕組みは、内部に発電機が搭載されており、振動によるローターの回転で発電し、クォーツを動かします。

そのため、自動巻き、クォーツ、双方のメリットを兼ね備えており、さらにバッテリー低下時には、シグナルモーションも搭載されている、ハイブリッドモデルなのです。

 

 ディスクは、シルバー、ブラックの2種類ご用意しております。

BE_31341-2

シルバーは清潔感、爽やかさもあり、ビジネス用にもおススメです。

BE_31341-3

ブラックは、優雅で、落ち着きが感じられます。

BE_31341-1

ぜひ、店頭でお確かめくださいませ。

詳細はこちらです↓

http://www.nordicfeeling.jp/fs/nordicfeeling/item_31341

 

 

 

 

Hoptimist(ホップティミスト)

こんにちは。

表参道ギャラリーの對馬(つしま)です。

 

いつもレジカウンターでお店番をしてくれている、デンマーク出身のホップティミストをご紹介します。

 

表参道では子供たちに人気者です。

 

このホップティミストの名前、響きだけでも可愛いのですが・・・

hop=弾む、oputimist=楽天家、すなわち「弾む楽天家」という意味があるようです。

 

頭をポンッとたたくと名前の通り弾んでくれて、楽しい気持ちにしてくれます。

 

そんなホップティミストの目線でのお店風景を写してみました。

 Hoptimist

人気ものすぎて耳(?)がビヨンビヨンになっちゃいましたが、その姿がまた愛らしい。

 

たくさんの色があって、木製のものもあります。

いつか木製の大きいのを自宅玄関用に購入するのが私のささやかな夢です。

 

YouTubeで様々なホップティミストが見れるので、興味ある方は見てみてくださいね。

※↓ ホップティミスト動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=snRpN0Fa35w

ヤコブセン テーブルクロック

こんにちは。

ノルディックフィーリング名古屋ラシック店の内田です。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちら。

item_436-s-06-dl

デンマークを代表する建築家デザイナーのアルネ・ヤコブセンのシリーズからテーブルクロックをご紹介いたします。

 

デザインはヤコブセンらしく至ってシンプル。

暗闇でも非常に便利なタッチセンサーに反応して点灯するLEDライトや、人工的な電子音とは一味違う「リリリリン」とどこか懐かしいアラーム音など細かな点まで拘りぬいた一品です。

 

デザインは全5種のラインナップで、直営店ではすべてのモデルを実際にご覧いただけます。

ちなみに私は個人的に最も好きなデザインのROMANをウォッチ・テーブルクロック合わせて持っています。

なので部屋を全体的に統一するために次はROMANの壁掛け時計を購入予定です。

IMG_1187

 

実際このように同一デザインでトータルコーディネートをされる方は非常に多く、コアなファンも非常に多いアルネ・ヤコブセン。

 

店頭には今回紹介したテーブルクロックの他、ウォッチや壁掛け時計も全て取り揃えておりますので、是非ご覧にいらっしゃってください。

 

皆様のご来店お待ちしております。