ARCHITECTMADE FJ Essence CUP&SAUCER 650-A | NORDIC FEELING(ノルディックフィーリング)腕時計の通販サイト

TOP > PRICE > ARCHITECTMADE FJ Essence CUP&SAUCER 650-A

ARCHITECTMADE FJ Essence CUP&SAUCER 650-A

NEW

商品番号 650-A

10,000円(消費税込:11,000円)

[300ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

バリエーション

ARCHITECTMADE FJ Essence CUP&SAUCER ホワイト
ARCHITECTMADE FJ Essence CUP&SAUCER ホワイト
拡大 Prev Next

ディテール

FJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージFJ Essence イメージ

商品説明
あまりの複雑さに一度も生産されなかった
1952年の幻の作品が60年以上の時を経て製品化
FJエッセンスはフィンユールのユニークな美学を照らします。美しい曲線と白い磁器の表面で仕上げたこの作品は、フィン・ユールを国際レベルで有名にしました。もともと、フィン・ユールは1952年にFJエッセンスを設計しましたが、形状が複雑すぎたため、当時は製造には至りませんでした。

60年後、ARCHITECTMADEは古い図面をからこの作品を再検討し、FJエッセンスに命を吹き込みました。それらはすべて手作業で作られており、オリジナルデザインを忠実に再現しています。

Designer - Finn Juhl(フィン・ユール) 1950年代の多くのデンマーク人建築家の1人として、最も世界に躍 進したのはフィン・ユールです。今日に至るまで彼はデンマー クで最も著名な建築家の1人であり、神経質なまでにディテールにこ だわりながらも大胆で彫刻的なフォルムをデザインする事で知られています。1930年に王立アカデミーに入学。構造に対する経験や修業がなかったため、それを芸術的思考で埋め合わせ、デザインを形にしていきました。フィン・ユールのデザインするフォルムは、彫刻とエレガントに表現された機能 性のバランスの上に成り立っています。 品質、クラフトマンシップ、美しさを体現するデンマークのデザインを、1940年〜50年代にかけて世界のリーダーたらしめるものとして、フィン・ユールのデザインはスカンジナビアの後継者たちに多大な影響を与えました。


スペック
素材:白磁器
サイズ:ソーサー 幅14.6cm×2.5cm
      カップ 幅12.5cm×高さ5.5cm(取手含む)
重さ:318.5g
容量:160ml
生産国:ベトナム(材料 北米)
備考:食器洗い機でご使用頂けます